ポイントサイト

【ポイントサイト】ドットマネーに7つの手順で新規登録!画像付きでわかりやすく紹介!

ポイントサイト

ポイントサイトの『ドットマネー』をご存じですか?

陸マイラーやポイ活を行う方々には必須のポイントサイトとなりました。

私も陸マイラーではあるのですが『ドットマネー』に登録したのは数ヶ月前の話です。

なぜ『ドットマネー』に登録する事に決めたのか?

それはソラチカルートが閉鎖になる為😅

私は今までソラチカルートを利用していましたので『ドットマネー』に登録する必要がなかったのです。

しかしソラチカルート閉鎖が決定した今、TOKYUルートを利用するには『ドットマネー』への登録が不可欠となります。

今回はこれからポイントサイト『ドットマネー』に新規登録を行う方に、実際に必要な7つの手順を画像付きでわかりやすく紹介します。

 

ポイントサイト『ドットマネー』への新規登録方法!7つの手順を画像付きで紹介。

登録のポイント

では実際の新規登録方法を、画像付きで紹介していきます。

当ブログのユーザーはスマホユーザーが大半ですので、今回はスマホ画面を元に紹介していきたいと思います。

因みに、既にAmeba会員の方は新規登録は不要です。

すぐに『ドットマネー』を利用できますので、Amebaでのログイン情報を入力するだけでOKです。

未だAmeba会員でない方は、次の①~順番に登録を行って下さい。

 

①まずは『ドットマネー』のホームページを開きます

『ドットマネーのホームページへ』

②すると下のような画面になりますので、『新規登録(無料)・ログイン』をクリック

ドットマネーログイン

③次に『Ameba新規登録(無料)』をクリック

Ameba新規登録

④メールアドレス等、必要事項を全て入力し『登録メールを送信』をクリック

Amebaユーザー情報
登録メール送信

⑤登録したメールアドレスに下記メールが送られてきますので、表示されているURLをクリック。

*URLクリックの前に『利用規約』を一読しておいて下さい。

*また、メール到着後24時間以内に登録を完了しないと①からやり直しになりますので注意して下さい。

Ameba仮登録

⑥メールに表記されているURLをクリックすると、下記画面に切り替わりますので『さっそくはじめる』をクリック

Amebaはじめる

⑦利用規約に同意できれば、『同意する』をクリックして登録完了です

Ameba利用規約同意

以上で『ドットマネー』への登録は完了です。とても簡単ですね😊

 

ポイントサイト『ドットマネー』とは

ポイントとお金

『ドットマネー』は株式会社ドットマネーが運営している国内最大級のポイントサイト。

60以上の各種ポイントと提携しているので、とても利用しやすくなっています。

ドットマネーでポイントをやり取りする際にはいくつか注意点がありますのでまとめます。

  • ドットマネーでのポイント → 『マネー』
  • 手持ちのポイント1円相当 → 1マネー
  • 交換手数料 → 無料
  • ポイント有効期限 → 6か月後月末
  • 現金・ギフト券・ポイントに交換する際には、SMS認証による本人確認が必要

まず、ドットマネーで獲得したポイントの単位は『マネー』で、1マネー=他のポイント1円相当の価値があります。

交換手数料は無料ですので、ありがたいですね😊

ポイントの有効期限は6か月後の月末です。案外短めの有効期限ですので、貯めたポイントは早めに交換する事をおすすめします。

また貯めたポイントを、現金・ギフト券・ポイントに交換する際には、SMS認証が必要です。

固定電話からには対応していないので、070・080・090で始まる携帯電話やPHSを持っている必要があります。

SMS認証ができる環境である事をしっかりと確認して下さい。

でないとせっかく貯めたポイントが無駄になってしまうかもしれませんよ😅

 

『マネー』→『ANAマイル』に移行するには?

ポイントとマイル

陸マイラーってご存じですか?

陸マイラーとは、航空機を利用せずにマイルを貯める人たちの事。

実際には、ポイントサイトやクレジットカード利用で獲得したポイントをANAマイルに移行していきます。

ポイントサイトを利用する場合は、このようなルートでANAマイルに移行していく訳です。

TOKYUルート

『ドットマネー』を経由して、ANAマイルへ移行していくルートを『TOKYUルート』と言います。

『TOKYUルート』については、こちらの記事で詳しく紹介していますのでご覧になってみて下さい。

 

まとめ

今回は、ポイントサイト『ドットマネー』に新規登録するのに必要な、7つの手順を画像付きで紹介しました。

今まで『ドットマネー』はポイ活を行っている方が利用するポイントサイトであるといった認識でした。

しかし、ソラチカルート閉鎖が決定し『TOKYUルート』がメインルートとなる陸マイラーにとっても、必須のポイントサイトになりましたね。

皆さんも、陸マイラーやポイ活を行って節約→日常生活を楽しめるようになる事を願っています😊

 

RELATED POST