陸マイラー活動

陸マイラーって違法なの?安全性は?何でマイルが貯められるのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

陸マイラーのともパパです。

私が陸マイラーを始める前に思っていた事、知人によく聞かれる事が『陸マイラーって違法じゃないの?』『陸マイラーってなんか怪しい』『陸マイラーって大丈夫なの?』といった意見。

何で無料のクレジットカードを発行するだけでお金やマイルを貯める事ができるのか?確かに怪しいですよね😅実際私も怪しいと思っていました。

初めに私の見解をお話ししておきますと

一部を除き、陸マイラーは違法でもなければ怪しくもないです!

今回は、なぜ飛行機に乗らずにマイルを貯める事ができるのか?の話をしておきます。

陸マイラーについては、こちらの記事で紹介しています。

我々陸マイラーがマイルを貯める方法には次のようなものがあります。

  1. 日々の支払いをクレジット払いにしてポイントを獲得→マイルへ移行
  2. ポイントサイトで案件をこなしポイントを獲得→マイルへ移行
  3. 友達紹介等の紹介システムで紹介料としてポイントを獲得→マイルへ移行

スポンサーリンク

①日々の支払いをクレジット払いにしてポイントを獲得→マイルへ移行

①に関しては、違法も何もありませんね。

クレジットカード払いをした事で、クレジットカード会社が御礼として利用額に応じたポイントを付与してくれるといったもの。獲得したポイントを現金やAmazonポイント、マイル等へ移行する事で現金での利用よりもお得に暮らすといったもの。

スポンサーリンク

②ポイントサイトで案件をこなしポイントを獲得→マイルへ移行

②に関しては、どうでしょうか?

ポイントサイトとは、クレジットカード発行等の案件をこなす事で、ポイントを獲得するといったもの。獲得したポイントをマイル等へ移行するわけです。

ではなぜクレジットカードを発行するだけで、ポイントを獲得できるのでしょうか?

クレジットカードを利用する事でカード会社には利用店舗から利用額の数%の手数料が入ります。つまり、カード会社はカードを沢山発行し利用してもらう事で、より多くの利益を手に入れたいのです。

そこでクレジットカード会社は依頼料を払い、ポイントサイトにカード発行の案件を依頼。ポイントサイトは御礼として、依頼料の数%を我々にポイントとして付与してくれるのです。

これはお互いにWinWinの関係ですので違法性もなければ、怪しくもありません。

ただし、クレジットカード会社もお金を払ってカード発行や案件依頼をしていますので、発行したクレジットカードは少額でもよいので、利用するようにしましょう😅カードを発行して利用しない人が増えると、カード会社がポイントサイトへの案件依頼をしなくなるかもしれません。そうなってしまっては、陸マイラー活動の効率が悪くなってしまいますので気を付けて下さい💦

これは余談ですが、発行したクレジットカードの利用方法でマイル還元率を上げたり・年会費を割引したりする目的で『リボ払い』を利用している方がいるかと思います。

この『リボ払い』、今後住宅ローン等の高額借入を行う予定がある方にはあまりおすすめできません😅リボ払いとは、本来支払わなければいけないお金を先延ばしにする仕組みです。金融機関にしてみれば、『返済能力は大丈夫なの?』といった印象を受けるのは当然の事ですよね。

どうしても『リボ払い』を利用する場合には、せめて住宅ローン審査を受ける数ヶ月前にはリボ払い残高の完済を行うようにして下さい。

その他案件の中には、資産運用等のセミナー参加でポイントを獲得できるものがあります。

こういった案件に関しては、私自身行った事がありません。セミナーに参加するだけにしては、やたらと獲得できるポイントが高額なので、正直怪しくてセミナーに参加する気になれません😅

セミナー参加後の勧誘電話がしつこかったりもするのでは?と考えてしまうのは私だけでしょうか。

簡単な案件の割には獲得ポイント数が高額な案件に関しては、しっかりと下調べをしてから参加する・しないを判断した方が良いですよ。

スポンサーリンク

③友達紹介等の紹介システムで紹介料としてポイントを獲得→マイルへ移行

ポイントサイトの登録やクレジットカードの発行を行うには、最大で3つの方法があります。1つ目は正式なホームページからの申し込み、2つ目はポイントサイトからの申し込み、3つ目が友達紹介からの申し込みです。

3つ目の友達紹介を利用しての申し込みが、最も獲得できるポイントが多いです。

たまたま知人に紹介してくれる人がいれば良いのですが、なかなかそうもいきませんよね😅そこで我々のようなブログやSNSを行っている陸マイラーを通じて友達紹介でポイントを獲得する人も多いです。

そうする事で、皆さんも通常入会以上のポイントが獲得でき、我々も紹介ポイントを獲得できる。WinWinの関係ですね😊

ただし、この際にも注意が必要です。

通常この方法で紹介する場合には、我々紹介者側が求める情報や方法は、紹介URLを送る為のメールアドレスやSNSからのダイレクトメールのみです。

名前や住所、電話番号などの個人情報は求めないのが普通です。メールアドレス以外の個人情報を求めてくる紹介者は怪しいので別の人から紹介をしてもう事をおすすめします💦

スポンサーリンク

まとめ

今回は、陸マイラーの違法性や安全性に関してのお話でした。

基本的には、陸マイラー活動は違法でもなければ安全性も問題ありません。

しかし、中には安全性が疑わしい案件や個人情報を引き出す目的で情報発信している方もいるのが事実です💦

もしよく分からなければ、当ブログから問い合わせやTwitterからダイレクトメッセージにて質問して下さい。私にわかる事でしたらお答え致しますよ😊

人気ホテル&旅館が最大50%オフ

海外旅行傷害保険付帯


スポンサーリンク

RELATED POST