ポイントサイト

陸マイラーならポイントサイト『すぐたま』。ANAマイルに交換するならどっち?2つのルートを徹底比較。

今回は陸マイラーにおすすめなポイントサイト『すぐたま』。

『すぐたま』を利用してANAマイルを獲得するルートは2つあります。

1つ目は『ソラチカルート』(2019年10月上旬より適応予定のルート)

2つ目は『TOKYUルート』

この2つのルートのメリットやデメリットを比較していきたいと思います。

『ともパパブログ』にて、それぞれのルートの詳細を紹介しています。よければご覧になって下さい😊

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

『ソラチカルート』(2019年10月上旬より適応予定ルート)

『ソラチカルート』とは?

『ソラチカルート』とは、正式には『ANA To Me CARD JCB』と呼ばれる、JCBがANA・東京メトロと提携して発行する『ソラチカカード』を利用してANAマイルへ交換するルートの事です。

ANA To Me CARD PASMO JCB

実際の『ソラチカルート』は次のようになります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2.png です

①まず、すぐたまの『ネットマイル』を『Gポイント』に交換します。

等倍で交換できますので、ポイント価値は100%のままです。

②次に、『Gポイント』を『LINEポイント』に交換します。

こちらも実質等倍で交換できますので、ポイント価値は100%のままです。

③次に、『LINEポイント』を『メトロポイント』に交換します。

交換率は90%ですので、メトロポイントに交換する際に、ポイント価値は100%→90%に減少します。

④最後に『メトロポイント』を『ANAマイル』に交換します。

交換率は90%ですので、ANAマイルに交換する際に、ポイント価値は90%→81%に減少します。

最終的にはすぐたま『ネットマイル』→『ANAマイル』には81%の交換率で交換できる事となります。

ただし、このルートは2019年10月上旬から適応予定のルートですので、執筆時の現在は適応されません。

『TOKYUルート』

『TOKYUルート』とは?

『TOKYUルート』とは、正式名『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード』と呼ばれるカードを利用し、ANAマイルに交換するルートの事です。

『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード』は三井住友カードが発行しており、このカードを持つ事で『TOKYUポイント』をためる事ができます。

実際の『TOKYUルート』は次のようになります。

①すぐたま『ネットマイル』から『ドットマネー』に交換

等倍にてポイント交換ができますので、ポイント価値は100%のままです。

②『ドットマネー』から『TOKYUポイント』に交換

こちらも等倍にてポイント交換ができますので、ポイント価値は100%のままです。

③『TOKYUポイント』から『ANAマイル』に交換

この際に、ポイント価値が75%に減少してしまいます。

最終的にはすぐたま『ネットマイル』→『ANAマイル』には75%の交換率で交換できる事となります。

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

『ソラチカルート』と『TOKYUルート』の比較

では2つのルートを比較していきましょう。

 ポイント交換率は『ソラチカルート』の方が81%と高交換率ですね!

ポイント交換回数は『TOKYUルート』の方が3回と少なくて済みます!

ANAマイルへの月間ポイント交換上限は『ソラチカルート』だと『メトロポイント』→『ANAマイル』に交換できるのは、月間20000ポイントとなっています。『TOKYUルート』には、『TOKYUポイント』→『ANAマイル』の交換上限はありません。

『ネットマイル』→『ドットマネー』は月間30000マイルまで

『ドットマネー』→『TOKYUポイント』は月間100000マネーまで

と、それぞれ上限がありますので、『TOKYUルート』を利用される場合は早めに、『TOKYUポイント』に交換しておく事をおすすめします。

いかがですか?皆さんはどちらのルートを選びますか?

少しでも保有ポイントを高交換率でANAマイルに交換したい方は『ソラチカルート』がおすすめです!ただ、東京メトロポイント→ANAマイルへの交換が月間20000マイルまでとなっていますので、一度に大量のANAマイル獲得とはいかない点に注意が必要です。

多少ポイント交換率が減っても良いから、ポイント交換数を少なく・一度に大量のANAマイルに交換したい方には『TOKYUルート』がおすすめです。

まとめ

今回は陸マイラーにおすすめなポイントサイト『すぐたま』利用時の『ソラチカルート』・『TOKYUルート』の比較を紹介しました。

私はとにかく高交換率でANAマイルに交換したいので、現在は『ソラチカルート』でANAマイルに交換しています。

皆さんが利用しやすそうなルートで、楽しく陸マイラー生活を行って下さい😊

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

 

RELATED POST