ポイントサイト

陸マイラー・ポイ活初心者のための、安全なポイントサイトの見分け方。

陸マイラーを行うのに必要なものはいくつか存在します。

クレジットカードはもちろんの事、根気も必要です。(私『ともパパ』の場合は嫁の冷たい目線に対してめげない根性も😅)

そして何より大切なのは『ポイントサイト』!ポイントサイトがなければ陸マイラー活動の規模が縮小されてしまいます。(ポイントサイトがなくても、ANAマイルをためる事はできます。が獲得できるマイル数がかなり減ってしまいます・・・)

陸マイラー初心者にとってまず最初に悩むことの一つ、それは『ポイントサイト』選びかと思います。

ではポイントサイトを選ぶ際にどのようにして、選びますか?

残念なことに必ずしも安全でないポイントサイトも世の中には存在します。陸マイラー初心者の方がより安全に、自身をもってポイントサイトを選べるように、今回は安全なポイントサイトの見分け方をご紹介できればと思います😊

陸マイラーやポイ活を始めるにあたっての心構え

まず、これから陸マイラー活動やポイ活を行う方にとってのお話です。

『陸マイラー』や『ポイ活』といった言葉を知り、意気込みながら『早く沢山のマイルをためて、ファーストクラスでハワイに行くぞー!!』などと考えている方。あなたのような方が悪質ポイントサイトから狙われています😅

その気持ちは、痛いほどわかります。がしかし、世の中そこまで甘いものではありません。

確かに陸マイラーやポイ活を行えば、ANAマイルは沢山たまります。ただ何を行うにしても上限を知っておかなければなりません。少なくとも、『1クリックで数万円相当のポイントがもらえます』とか『無料会員登録で数万円相当のポイントがもらえます』などどいった事はあり得ません!!

実際に悪質サイトにひっかかる事で次のような被害もでています。

  • ポイントの有効期限が短すぎて、せっかく貯めたポイントが知らぬ間に消失
  • 登録した個人情報が漏洩
  • 金銭を要求される
  • ポイント交換の最低ラインが高く、交換ができない

驚かすような事を記載して申し訳ありません😅

ただ、何も知らない状態で『何か儲かるらしいから始めよー』といった感じでポイントサイトに登録してしまい、この様な被害者にあってしまった方がいるのも事実です。

でも安心して下さい!

今回紹介する内容をご覧になった方であれば、このような被害にあわず、楽しい陸マイラー活動やポイ活を行う事ができるはずです!

正しい情報を知り、しっかりとした方法でポイントサイトを選ぶ事で、楽しい陸マイラー生活を実現させて下さい😊

安全なポイントサイトの見分け方

1.会社概要が明記されている

ポイントサイトを選ぶ際に、まずきちんと『会社概要』が明記されているかが重要です。

会社概要』にきちんと、会社名・所在地・連絡先(電話番号やメールアドレス)等が明記されているかを確認してください。

これらを明記せずにポイントサイト運営を行う事は違法行為にあたる可能性があります。

というより、相手の詳細もわからないサイトに大切な個人情報を登録できますでしょうか?

仮に人付き合いだと考えてみて下さい。

普通は、『相手がどのような人か?』を知ろうとしますよね?最低限の自己紹介もしない相手に自分の個人情報を教えたりしないのではないでしょうか。

対企業も同じです。きちんと自己紹介をしてくれるポイントサイトと取引をすることを、強くおすすめします😊

2.ポイント交換最小額が小さい 

『ポイント交換最小額』とはどういったことか?

例えば、陸マイラー活動を頑張って行い5000ポイント(1ポイント=1マイル)を獲得したとします。ここでマイルに交換しようとしても、交換できる最小額(マイル)が10000マイルからしか交換できないようなポイントサイトだと、マイルに交換する前にポイントの有効期限がきてしまいます。これでは、せっかく頑張ってきた陸マイラー活動が水の泡です😅

安全なポイントサイトであれば、通常数百マイルから交換が可能かと思います。

登録するポイントサイトの『ポイント交換最小額』を確認してから、登録するようにして下さい。

3.SSLが導入されている

SSLが導入されているのか、いないのかでセキュリティーの安全面が全く違ってきます。

SSLとはサイトURL冒頭の『https』の部分です。最後の『s』が付いているかがポイントです。また、SSLが導入されていれば表示されているURLの左右のどちらかに鍵マークが付いているかと思いますので確認してみて下さい。

SSLが導入されていないサイトのURL冒頭は『http』となっています。

SSLが導入されていないウェブサイトを通して個人情報等を送信してしまうと、ネット関係に詳しい第三者に情報を盗聴・改ざんされてしまう可能性があります。

SSLが導入されているウェブサイトであれば、個人情報等を送信する際に情報は暗号化され、第三者から盗聴・改ざんされずすみます。安心した情報のやり取りを行うためにも、SSLが導入されているポイントサイトに登録する事をおすすめします。

4.プライバシーマークが取得されている

『プライバシーマーク』とは次のようなマークです。

このマークがポイントサイトのトップページ等に表記されている事を確認してください。

このマークが表記されているポイントサイトは『プライバシーマーク制度』にて認定されていて安心であるといった目印です。

『プライバシーマーク制度』とは、企業等の個人情報保護体制や運用状況などが適切であることを、我々消費者に分かりやすく示すための制度です。こちらは一般財団法人日本情報経済社会促進協会(JIPDEC)が運営しており、JIPDECに認められた企業等でないとホームページに明記できないのです。

自身が登録しようとしているポイントサイトに『プライバシーマーク』が表記されているか確認することをおすすめ致します。

5.JIPCに加盟している

JIPCとは、『日本インターネットポイント協議会』の英語略です。

要するに、ポイントサイトのような、インターネットでポイントをマーケティングツールとしているキャンペーン企業等の団体の事です。

JIPCに加盟しているかどうかは、ポイントサイトのトップページ等に次のマークが表記されているかを確認してみて下さい。

このマークが表記されていれば、JIPCに加盟している目印になります。

JIPC参加企業の基本的条件を示します。

  • インターネットポイント・サービス参加消費者の利益を損なうことが無いよう心がけるものとする。
  • 発行するポイントについては、参加消費者が現金及び電子マネーで直接購入出来るポイントについては取り扱わない。
  • 健全にポイント引当処理行行っている。
  • ポイントの価値の変更及び中止を行う場合には、最低1ヶ月前の事前告知をするものとする。
  • 日本インターネットポイント協議会を退会した後も参加消費者に対して誠実にサイト運営を行い、参加消費者が利益を損なう行為は慎むものとする。

この他にも、JIPCに参加する条件等も設けられており、加盟しているポイントサイトであれば、安心して利用できるかと思います😊

まとめ

今回は、陸マイラーやポイ活を行う上で必須の『安全なポイントサイトの見分け方』をテーマに紹介してきました。

今回紹介した項目『全てを満たしているポイントサイト』 or 『1~4の条件を満たしているポイントサイト』にしておいた方が良いと思われます。

以上の内容を確認し、安全で楽しい陸マイラー活動・ポイ活を行っていきましょう😊

 

RELATED POST