クレジットカード

エポスカードはゴールドカードも年会費無料で発行できるクレジットカード!

エポスゴールドカード
ともパパ
ともパパ
エポスカードはゴールドカードでも年会費が無料になるって聞いたけど?

今回は、このような疑問にお答えしていきます。

エポスカードは年会費無料のクレジットカードの中では、かなり優秀なクレジットカード。

通常のエポスカードのままでも十分なのですが『もっと充実したサービスを受けたい!』とお考えの方は、エポスゴールドカードの入手をおすすめします。

このエポスゴールドカードは、ある特定の条件を満たすと2年目以降の年会費が実質無料で手に入れる事ができるのです。

今回は、エポスゴールドカードを実質年会費無料で手に入れる方法を紹介していきます。

 

 

 

エポスカードはゴールドカードも年会費無料で発行できるクレジットカード!

クレジットカード

 

エポスカードは年会費無料のクレジットカードなのに、さまざまな特典が付帯しており優秀。

そんなエポスカードには、1ランク上のゴールドカードが存在します。

通常ゴールドカードは数千円~数万円の年会費が発生しますが、エポスゴールドカードなら、年会費を無料にする方法があります。

 

『エポスカード』と『エポスゴールドカード』の比較

『エポスカード』と『エポスゴールドカード』にはどれくらいの違いがあるのでしょうか?

まずは、2枚のカードに付帯するサービス内容を比較してみましょう。

     エポスカード  エポスゴールドカード
  ポイント有効期限     2年間     無期限
 選べるポイントアップ      ー       3ショップまで
   ポイント最大3倍
 年間ボーナスポイント      ー    最大10000ポイント
 マルイのネット通販等
(利用額200円ごとに)
    1ポイント    2ポイント
  家族を年会費無料で
ゴールドカードに招待
      ー      
ファミリーボーナスポイント      ー   最大3000ポイント
 家族でポイントシェア      ー      
  空港ラウンジ利用      ー      無料
海外旅行傷害保険補償金額
(傷害死亡,後遺障害保険金額)
    最大500万円    最大1000万円

 

さすがゴールドカード。

通常のエポスカードに比べて、サービス内容が充実していますね。

 

エポスポイントが無期限

 

エポスゴールドカードを保有していれば、通常2年間のエポスポイントの有効期限が無期限になります。

有効期限が無期限であれば、たっぷりポイントを貯める事ができますね。

また、既にエポスカードを保有している方が、エポスゴールドカードに切り替えた場合。

エポスカードの利用等で獲得したエポスポイントを、エポスゴールドカードに引き継ぐ事ができます。

しかも、ポイントも無期限に変更になるので、うれしいですよね。

 

選べるポイントアップ

 

エポスゴールドカードでは、対象のショップから3つを自身で選び登録する事で、登録したショップでカード利用した場合の獲得ポイントが最大3倍になります。

対象のショップは300以上!!

自身が良く利用するショップを登録する事で、多くのポイントを獲得する事ができますよ。

対象ショップはこちらから確認して下さい→『ポイントアップ対象ショップ一覧』

 

年間ボーナスポイント

 

年間利用額に応じて、ボーナスポイントを獲得する事ができます。

年間50万円の利用→2500ポイント

年間100万円の利用→10000ポイント

エポスゴールドカードを良く利用する予定の方にはうれしいサービスです。

 

家族を年会費無料でゴールドカードに招待

 

自身がエポスゴールドカードの所有者であれば、自身の家族をゴールドカードに招待する事ができます。

しかも、招待された家族も年会費無料でゴールドカードを発行する事ができるのです。

せっかくなら夫婦揃ってゴールドカード所有者になってみてはいかがでしょうか。

 

ファミリーボーナスポイントとポイントシェア

 

エポスゴールドカード(プラチナカードでもOK)を保有している家族間であれば、エポスポイントをシェアする事ができます。

さらに、家族間の合計年間利用額によって、ボーナスポイントを獲得する事が可能。

獲得できるポイント数は次のようになっています。

家族間 年間合計利用額100万円以上200万円以上300万円以上
 全員が ゴールド会員1,000P2,000P3,000P
一人以上が プラチナ会員2,000P4,000P6,000P

 

国内外空港ラウンジ無料利用

 

当日の航空券とエポスゴールドカードを提示すると、国内外の空港ラウンジを無料で利用する事ができます。

利用できる空港はこちらから確認して下さい→『国内空港ラウンジ』『海外空港ラウンジ』

 

海外旅行傷害保険内容がグレードアップ

 

『エポスゴールドカード』に自動付帯してくる海外旅行傷害補償は『エポスカード』の内容よりグレードアップしています。

ゴールドカードの補償内容は次のようになっています。

  傷害死亡・後遺傷害
   最高補償金額
1000万円
    傷害治療費用
  1事故の限度額
300万円
    疾病治療費用
  1疾病の限度額
300万円
   賠償責任(免責なし)
  1事故の限度額
2000万円
     救援者費用
1旅行・保険期間中の限度額
100万円
 携行品損害(免責3,000円)
1旅行・保険期間中の限度額
20万円

 

エポスゴールドカードを年会費無料で手に入れるには?

疑問に思っている女性

 

エポスゴールドカードとは、名前の通りゴールドカード。

ゴールドカードは通常、年会費無料どころか、年間数千円~数万円かかるのが一般的です。

通常『エポスゴールドカード』は年会費5000円(税込)で手に入れる事ができます。

ところが、今回紹介するエポスゴールドカードはある特定条件を満たせば、2年目以降の年会費が永年年会費無料で手に入れる事ができるのです。

 

年会費無料で手に入れる条件
  1. 株式会社エポスカードからの招待
  2. プラチナ・ゴールドカードを保有している家族からの紹介
  3. ゴールドカード入手後、年間50万円以上のカード利用

 

 

①株式会社エポスカードからの招待

 

これはすでにエポスカードを保有している方がある特定の条件を満たす事でゴールドカードの招待を受けれる事があるといった方法。

この特定条件に関しては、正式に発表されている訳ではありません。

よく『年間50万円利用したら招待がきた』といった、年間利用額によって招待を受けれると言われている事が多いです。

しかし中には年間50万円の利用では招待を受けれなかった方もいるので、ゴールドカードを確実に保有できる方法ではありません。

招待が来るまで、気長に待てる方はこの方法でゴールドカード保有を目指して下さい。

②プラチナ・ゴールドカードを保有している家族からの紹介

 

これは、ご家族の中で既にエポスプラチナカードorエポスゴールドカードを保有している方がいるのであれば、その家族に紹介してもらう事で無料でゴールドカードを保有する事ができるといった方法。

この方法であれば、年会費が一切かからずエポスゴールドカードを保有する事ができます。

ただし、ご家族の中にエポスプラチナカードorエポスゴールドカードの保有者がいなければ適応されません。

このような方はこの方法でゴールドカードを手に入れる事は困難となります。

 

③ゴールドカード入手後、年間50万円以上のカード利用

 

最後に紹介するのは、エポスゴールドカードを入手した最初の1年間のみ限定で、年間50万円以上エポスカードを利用する事で、2年目以降の年会費が永年無料になるといった方法。

この方法であれば、エポスゴールドカードのカード審査にさえ通過してしまえば、どなたでもゴールドカードを2年目以降、永年無料で保有する事ができます。

年間50万円の利用って結構低めのハードルかと思います。

1ヶ月当たり約42000円程のカード利用をすれば条件達成になります。1ヶ月42000円なら、公共料金や生活費等をカード利用すれば、直ぐに達成できるのではないでしょうか?

家賃がカード払いできる人であれば正直楽勝で達成できてしまう条件かと思います。

最初の1年間だけ、頑張って?50万円利用すれば、その後は最悪利用しなくても永年無料でゴールドカードを保有できるのです。

もう1度言っておきます!

ゴールドカードを永年年会費無料で手に入れる為には、最初の1年間のみ限定です!!

2年目以降に年間50万円利用しても、永年無料の条件達成にはなりませんので注意して下さい!

 

エポスカード→エポスゴールドカードに切り替える場合はどうなる?

問題を抱えている女性

 

この記事をご覧になっている方には、既にエポスカードを保有されている方もいらっしゃると思います。

既にエポスカードを持っている場合は以下を参考にして下さい。

 

・現在のエポスカードの登録内容は引き継がれる?

 

現在のエポスカードの登録内容は引き継がれるので安心して下さい。

エポスポイントもそのまま引き継がれますよ。

ただしカード番号は変更となりますので、公共料金等をカード払いにしている方は手続きが必要ですので注意して下さい!

 

・エポスポイントの有効期限は?

 

エポスゴールドカードは、エポスポイント有効期限が無期限です。

方やエポスカードは、エポスポイント有効期限が2年間。

では、エポスゴールドカードに引き継がれたエポスカードのポイント有効期限はどうなるのか?

実は無期限になります。

エポスゴールドカードを保有し、引き継がれた時点でポイントポイント有効期限がなくなるのはありがたいです。

 

・航空券やコンサートチケット・ホテル宿泊をエポスカードで予約済みの場合は?

 

この場合は、チケット受け取り時等に申し込んだエポスカードを提示する必要があるかもしれません。

これら予定が終わった後にゴールドカードへ切り替えるようにして下さい。

 

エポスゴールドカードでよりお得なクレジットカードライフを!

 

今回は、エポスゴールドカードを年会費永年無料で手に入れる方法を紹介しました。

ゴールドカードが年会費無料で保有できるって凄い事だと思います。

まずは通常のエポスカードを発行してみて、より充実した特典を受けたいと思ったらエポスゴールドカードの発行を検討する事をおすすめします。

クレジットカードが発行出来ずにお困りなら、この記事を読んでみて下さい。

こちらの記事もおすすめ
クレジットカード

【クレジットカード】エネオスでガソリン給油するならENEOSカードor楽天カードの2択がおすすめ!

2019年11月13日
陸マイラーが教えるクレジットカード・ポイントサイトブログ
皆さんはガソリンを入れる時に特定のガソリンスタンドで給油していますか? 私ともパパは必ず『エネオス』で補充しています。  …
クレジットカード

【クレジットカード】楽天カードは楽天ペイとの紐づけがおすすめ!楽天ポイントが常時2倍に!?

2019年11月14日
陸マイラーが教えるクレジットカード・ポイントサイトブログ
皆さんクレジットカードの『楽天カード』ってご存じですか? 『知っとるわ!!』と即答されそうなくらい有名なクレジットカードです …