英語学習

【2019年】英語学習におすすめなスマホアプリを厳選!4つの厳選アプリを紹介します!

英語学習と言えば、英会話スクールに行き外国人の先生と面と向かって授業を受けながら学ぶのが普通でした。

もちろんこの方法はとても有効な学習方法ではあります。何より外国人と面と向かって会話をする事で、英語学習の最終目標である英会話にとても重要な『度胸』がつきます。

しかし、英会話スクールの授業料はとても高額であり、何より時間の確保が大変です😅また、週に1~2回の英会話スクールだけで、理想とする英会話のレベルに到達するのはなかなか大変です。

最近ではスマホの普及に伴い、スマホを利用した英語学習アプリが多数存在します。

中には、スマホ越しに外国人と話ができるものまで存在します。

今回は、私が実際に利用しておすすめできる厳選スマホアプリ4選を紹介してきます。

英語学習におすすめ厳選スマホアプリ
  1. スタディアプリENGLISH 日常英会話コース
  2. ネイティブキャンプ
  3. レアジョブ英会話
  4. 英単語アプリ『mikan』

①スタディアプリENGLISH 日常英会話コース

リクルートがプロデュースするスタディサプリENGLISH。

その中でも日常英会話を目的とするのが『スタディサプリENGLISH 日常英会話コース』。

映画やドラマのようなストーリー形式のレッスンを受ける事で、リスニングや日常英会話フレーズを楽しく学ぶ事ができます。

他にも、国内トップクラスの英語教師によるレッスンを視聴する事もできます。1レッスンは約5分程と短時間で編集されている為、スキマ時間に視聴できるのもうれしいです😊

さらには最新の音声認識技術を利用し、自身のスピーキング発音をチェックする事で発音の改善をする事もできます。

『英話学習はしたいけれども、まだ外国人と面と向かって話をするのは不安』という方にとてもおすすめ英会話アプリです。

私はスタディーアプリENGLISHのTOEIC対策コースを利用していました。どうせ勉強するなら、目に見えた成果が確認できた方がモチベーションが上がると思ったので、TOEIC受験をしようと決意した為です。

TOEIC対策を利用すると、無料で日常英会話コースを利用する事ができますよ。

TOEICを受験する予定がない方は、日常英会話コースで十分勉強になりますよ😊

スタディサプリENGLISH

 日常英会話コース → 月額980円(税抜)

 TOEICコース → 月額2980円(税抜)

②ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはオンライン英会話レッスンアプリ。

英会話とは呼んで字のごとく『英語を利用した会話』です。どんだけ独学で勉強しようとも、話さなければ(アウトプット)しなければ上達するのは難しです😅

このネイティブキャンプならば、24時間365日いつでもスマホ上で英会話レッスンを受ける事ができます。

レッスン教材も日常英会話~ビジネス英会話~TOEIC対策など豊富であり、さまざまなレベルや学習目的に対応していますので、初級者~上級者まで利用可能です。

1回のレッスン時間は25分以内です。『今は時間がないから5分だけレッスン』も可能ですので、非常に利用しやすいです。

何よりうれしいのは、1日のレッスン受講回数が無制限な事!!1日に2回以上受講する予定の方は、ネイティブキャンプがコスパ最強です😊

欠点は、人気の講師は予約しないと空きがない為、早めの予約が必要な事。突然の空き時間で受講する場合には、講師を選ぶのは難しいです。

私は、誰でも良いのでとにかく沢山受講する事をおすすめします。だって、海外等での英会話相手は選べませんから😅まずは、外国人と話す度胸をつける事が、英会話上達への近道です。

今なら無料レッスン体験が受けられるので、1度試してから本契約する事をおすすめします。

ネイティブキャンプ → 月額6480円

③レアジョブ英会話

レアジョブ英会話はオンライン英会話レッスンアプリ。

こちらも日常英会話~ビジネス英会話までさまざまな教材が用意されており、初級者~上級者まで利用可能です。ただし、各コース毎に利用できる教材が決まっていますので、どのコースを受講するかは良く考えてから申し込んで下さい。

レッスン時間は1レッス=25分であり、コースによって最大1日=4レッスンまで受講が可能です。

日常英会話であれば、1日1レッスンまでの受講ならレアジョブがコスパ最強です。1日2レッスン以上を受講される場合はレアジョブよりもネイティブキャンプの方が割安です。

ご自身がどの程度、時間を作れそうかを十分考えた上でどちらのアプリにするかを決めて下さい。

レアジョブ英会話(日常英会話 1日1レッスンコース) → 月額5800円

④ 英単語アプリ『mikan』

英単語学習に特化したアプリの『mikan』。

『mikan』は無料アプリなのに1万5000単語以上の単語が収録されており、この中の英単語を全て覚えるだけでも、かなりの英単語力です。

どれだけ英文法や英会話フレーズを覚えても、英単語力がなければ会話は成り立ちません😅英単語をおろそかにすると、英会話は上達しないですよ。極論を言えば、英単語を適当に並べておけば何となく会話は成り立ちます。

私はmikanで1日100単語ずつ繰り返し学習しています😊

さらに、自動判定機能により、過去に間違えが多い苦手単語を定期的に復習する事が可能です。効率よく英単語学習するにはありがたい機能です。

欠点は、英単語帳の作成をするには有料会員にならなければいけない事です💦

無料でMy単語帳を作れれば完璧なのですが、残念ながらMy単語帳を作成するには月額1000円のmikan Proに入会しなければなりません。

ちなみにmikan Proに入会すると以下の機能が使えるようになります。

  • 学習履歴のグラフ化
  • 日本語→英語のテスト
  • リスニングテスト
  • My単語帳
  • わからないボタンの追加
  • 暗記シート

個人的には、無料版の機能で十分かと思っています。3回以上連続で間違えた英単語のみをノートに書きだし、My単語帳を手作りしていますので😅

英単語アプリ『mikan』のダウンロードは下のリンクから行って下さい。

まとめ

今回は、私が利用して成長する事ができた厳選アプリ4選を紹介しました。

実際に私が、900点台を取るまでの道のりはこちらの記事で紹介しています。よろしければご覧になって下さい。