クレジットカード

【クレジットカード】エネオスでガソリン給油するならENEOSカードor楽天カードの2択がおすすめ!

ともパパ
ともパパ
陸マイラーのともパパです

皆さんはガソリンを入れる時に特定のガソリンスタンドで給油していますか?

私ともパパは必ず『エネオス』で補充しています。

理由は単純!両親が昔からエネオスで給油しており『ガソリンスタンド=エネオス』が私の中での当たり前だったから。

今となってみれば、エネオスで給油するのが当たり前で良かったと思います。

なぜか?

他のガソリンスタンドと比べて、圧倒的に店舗数が多いから!!

他の有名なガソリンスタンドと比べても、4~5倍くらいの店舗数なんですよ!

『店舗数が多い=利用しやすい』

ですよね😊

エネオスでガソリンを給油する時に皆さんはどのように支払いをしていますか?

まさか現金で支払ったりしていませんよね?💦

エネオスでガソリンを補充する時には『クレジットカード』で支払った方がお得ですよ。

その中でも、エネオスでガソリンを給油するのに、おすすめするクレジットカードはこの2択です。

  1. ENEOSカード S
  2. 楽天カード

①の『ENEOSカード S』はその場でガソリン割引+ロードサービス付き!

②の『楽天カード』は楽天ポイントとして、還元率1.5%で還元!

ガソリン価格的にはどうなるでしょうか?

単純にガソリン価格だけで判断するならば、このようになります。

  • ガソリン価格140円より安い→『ENEOSカード S』
  • ガソリン価格140円以上  →『楽天カード』

今回は、ガソリンスタンド『エネオス』でガソリンを補充する時におすすめする2枚のクレジットカードを紹介していきます。

 

『ENEOSカード S』

『ENEOSカード S』とは名前の通り、エネオスでお得に利用できるクレジットカード。

『ENEOSカード S』ならガソリン代=いつでも2円引/Lで給油できますよ!

ENEOSカードには、C・P・Sの3種類のカードがありますが、この中でおすすめするのは『ENEOSカード S』です。

理由は

  • ENEOSカード Sは年に1回の利用で年会費無料 *他の2枚は年会費1250円
  • 他の2枚で年会費を含めて、元を取るには相当な車の利用頻度でないと難しい

3種類のENEOSカードの内、年会費無料にできるのは『ENEOSカード S』だけです。

年会費を考慮すると、相当な額のガソリンを給油しない限りC・PのENEOSカードにする利点はありませんので、月の給油額が数万円以内の方は『ENEOSカード S』にする事をおすすめします。

さらに案外知らない方が多いのですが、次のようなロードサービスも付帯しているんですよ。

  • 自力走行が不可の場合、10kmまでのレッカー移動
  • 路上修理(30分以内は無料)

年会費が無料にできるクレジットカードでロードサービスが付いてくるのはうれしいですね😊

『ENEOSカード S』の発行はこちらから→ENEOS

 

『楽天カード』

お馴染みのクレジットカード『楽天カード』。

実はENEOSは楽天カード加盟店なんですよ。

ENEOSで楽天カードを利用するとポイント還元率が1.5%になりますので、100円=1.5ポイントが獲得できます!

通常だとポイント還元率は1%なのでお得ですね😊

楽天カードについてはこちらの記事を参考にして下さい。

楽天カードを発行するのは、ポイントサイトを経由した方がお得なのでおすすめです!

ただ、どうしてもポイントサイトを経由せずに発行したい方はこちらからどうぞ→楽天カード

 

どちらのクレジットカードを利用する?

エネオスでクレジットカードを利用する場合、どちらのカードを利用するのか?

  • 『ENEOSカード S』→その場でガソリン割引+ロードサービス付き!
  • 『楽天カード』→楽天ポイントとして、還元率1.5%で還元!

となりますので、

現金として即日値引きしたい場合やロードサービスのオプションを利用したい→『ENEOSカード S』

楽天ポイントを貯めている・既に楽天カードを持っていて、新たにクレジットカードを発行したくない→『楽天カード』

がおすすめとなります。

また、単純にガソリン価格だけで意見を言うのであれば、

  • ガソリン価格140円より安い→『ENEOSカード S』
  • ガソリン価格140円以上  →『楽天カード』

なぜなのか?ガソリン価格140円の時で例えてみまよう。

『ENEOSカード S』の場合

2円引/Lとなりますので、1L=138円となります。

『楽天カード』の場合

100円=1.5ポイントですので、実質1L=137.9円となります。

1L=140円以上であれば『楽天カード』の方がお得ですね。

ガソリン価格が上がれば上がるほど、楽天カードを利用した方がお得になりますよ!

現状であれば、どちらで支払いをしようと大した差は出ませんので、好きな方を選んで頂ければ大丈夫です😊

原油価格は日々変動しますので、どちらかのクレジットカードで統一しておく事をおすすめしますよ。

その日のガソリン価格で利用するクレジットカードを変えるのは大変なので💦

 

まとめ

今回は、エネオスでガソリンを給油する時に支払う、おすすめのクレジットカードを紹介しました。

エネオスで利用するクレジットカードは『ENEOSカード S』or『楽天カード』の2択がお得です😊

皆さんはどちらのクレジットカードで支払いをしますか?

また、クレジットカード発行はポイントサイト経由がお得です。

どうしてもポイントサイトを利用したくない方は下記から発行できますよ。

『ENEOSカード S』の発行はこちらから→ENEOS

『楽天カード』の発行はこちらから→楽天カード

こちらの記事もおすすめ
クレジットカード

陸マイラーにおすすめ【SPGカード】の無料宿泊特典を徹底解説!陸マイラーや旅好きにおすすめです!

2019年9月23日
陸マイラーが教えるクレジットカード・ポイントサイトブログ
今回はSPGカードの無料宿泊特典についてのお話です。 陸マイラーや旅好きの方にとって、外せない事の1つ!それは宿泊するホテル選びです …
クレジットカード

陸マイラーが忠告!クレジットカードは1ヶ月に何枚まで申し込んで大丈夫?多重申し込みは危険です!

2019年10月16日
陸マイラーが教えるクレジットカード・ポイントサイトブログ
陸マイラーのともパパです。 陸マイラーのマイル獲得源といえば、ポイントサイトでポイントを獲得し、獲得したポイントをマイルに移行する事 …