クレジットカード

Amazonクレジットカードの即時審査でテンポラリーカード獲得に重要な事

Amazonクレジットカード
ともパパ
ともパパ
Amazonクレジットカードの即時審査を通過して、テンポラリーカードを発行したいんだけど、何に気を付ければ良いの?

今回はこんな疑問にお答えします。

この記事を読んで頂くと

  • Amazonクレジットカードの即時審査が理解できる
  • テンポラリーカードについて理解できる
  • Amazonクレジットカードの即時審査時に重要な事が理解できる

 

まず初めに、ネット通販=Amazonか楽天というイメージの方が多いのではないでしょうか?。

そんなAmazonは三井住友銀行と提携してAmazonクレジットカードを発行しています。

三井住友銀行ほどの大手銀行と提携しているクレジットカードですので、審査内容の水準は他の銀行系よりも低水準となっている傾向です。

そんなAmazonクレジットカードには、即時審査というものが存在します。

即時審査とは、本審査を受ける前のふるい分けと考えて下さい。

即時審査を行う理由として

  • 本審査を受けるに値する人物なのかを判断する為
  • 本審査にかかるコスト削減

 

このような事が考えられます。

今回は、Amazonクレジットカードの即時審査について解説していきます。

 

 

 

Amazonクレジットカードの即時審査とは何?

クレジットカード

現在発行されているAmazonクレジットカードは2種類あります。

  • Amazon MasterCard クラシック
  • Amazon MasterCard ゴールド

 

ではAmazonクレジットカードを発行する為にはどうすれば良いのか?

それには、提携先の三井住友カードの審査に通過する事が必要。

その前に、人物像等を簡易的に把握し、本審査を受けるに値する人物かを判断するのが即時審査です。

ちなみに、即時審査というだけあって、審査にかかる時間はほんの数分程度!

『インスタントラーメンか!』と思わずつっこみたくなるくらいです。

実際に即時審査では、次のような情報が問われます。

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 電話番号
  4. 住所 及び 居住年数
  5. 引落しの口座番号
  6. 職業
  7. 現在の年収・預金額

 

簡易的な審査といっても、聞かれる内容は通常のカード審査内容と変わりません。

無事即時審査に通過すると、Amazonテンポラリーカードと呼ばれる仮のカード番号が発行されます。

Amazonテンポラリーカードとは

  • 利用上限3万円・有効期限3ヶ月
  • 即時審査の通過直後から利用可能
  • ポイント獲得も可能

 

ただし、ここできちんと理解しておいて頂きたい重要な事は

即時審査に通過したからといって、Amazonクレジットカードが発行できる訳ではない!

という事です。

即時審査は、あくまで本審査前の簡易的な審査です。

スポーツで言う所の『予選』的なもの。

予選の後に『決勝』が行われ、優勝して初めてクレジットカードが発行できるのです。

 

 

即時審査はなぜ必要?本当の目的はこれだ

サラリーマンの男性

即時審査はなぜ必要なのでしょうか?

冒頭でも説明しましたが

  • 本審査を受けるに値する人物なのかを判断する為
  • 本審査にかかるコスト削減

 

この2点が大きな理由です。

即時審査は基本、コンピューター処理にて行われています。

コンピューター処理をする事で、本審査に通過する人数を絞れますよね。

すると、人が行う本審査の対象人数が減りますので=人件費削除という可能性が高いです。

個人的には、納得の制度かなと思います。

我々発行してもらう側としても、即時審査にすら通らないのであれば話にならない訳です。

だったら数日~数週間もの時間をドキドキしながら待ちたくもないですし、ダメならダメで他の方法や改善点を模索できますよね。

また、Amazonクレジットカードは三井住友カードとの提携カードです。

提携カードとは

国際ブランド(VISA・Mastercard等)とカード会社が提携して発行するクレジットカード。

国際ブランドが直接発行するクレジットカードは『プロパーカード』と言う。

 

通常、提携カードはプロパーカードよりも審査通過基準が低いと言われていますので、三井住友カードが発行できない人でも、Amazonクレジットカードの発行は可能かもしれませんよ。

 

 

即時審査はいつでも・誰でも受けれるの?落ちたらどうする?

頭を抱えた女性

結論から言うと、即時審査はいつでも・誰でも受けられる訳ではありません。

受付可能条件が設定されており、下記条件を満たした場合のみ即時審査を受ける事が可能です。

即時審査受付可能条件
  • 20歳以上である
  • 受付時間 → 9時~19時
  • 指定金融機関の口座を、引落し口座にオンラインで設定できる*

*指定金融機関はこちらから確認して下さい→指定金融機関一覧

 

条件を無事に満たし、即時審査に申し込んだのは良いが、結果は・・・『落ちた!』

即時審査といえども、もちろん落ちる可能性はあります。

がしかし、即時審査の段階で落ちるという事は、余程属性が悪い方でないと落ちる事はありません。

もし仮に、即時審査の段階で落ちてしまった場合には、次の事を確認して下さい。

 

即時審査に落ちたら確認する事
  • 年収は十分にあるか?(300万円~)
  • 勤務年数や居住年数は十分か?(1年以上)
  • 正社員か?
  • 過去に何度も支払い滞納をしていないか?

 

これらを見直してみて下さい。

もし心当たりがあれば、一つずつ改善していく必要がありますよ。

 

 

Amazon Mastercard ゴールドをお得に発行するには?

クレジットカード3枚

Amazonクレジットカードの一つ、Amazon Mastercard ゴールドをお得に発行するには、次の事に気を付けて下さい。

  • リボ払いの『マイ・ペイすリボ』の登録で、年会費が5500円割引
  • WEB明細書利用で、年会費が1100円割引
  • Amazonプライム会員が使い放題に

 

Amazon Mastercard ゴールドは年会費11,000円のゴールドカードです。

しかし、『マイ・ペイすリボ』と『WEB明細』を利用すれば、半額以下の4400円になります。

さらにAmazonプライム会員も無料で利用できますので、現在プライム会員の方なら実質無料となりますよ。

Amazonのヘビーユーザーであれば、Amazon Mastercard ゴールドの発行がおすすめです。

Amazonプライム会員になれば

  • プライムビデオが無放題
  • お急ぎ便・お届け日時指定が無料
  • プライムミュージックが聴き放題

 

などの特典が受けられますよ → 『Amazon プライム会員登録への申し込み』

RELATED POST