クレジットカード

Amazonクレジットカード審査に通りたければ4つの条件を確認しよう

 

ともパパ
ともパパ
Amazonクレジットカードを発行したいけど、審査に通る為に何かできる事はないのかな?

今回は、このような疑問にお答えしていきます。

この記事を読んで頂くと

  • Amazonクレジットカード審査を受ける前に必要な条件を確認できる
  • Amazonクレジットカード審査の難易度を理解できる

 

Amazonと言えば、今や月に数億ものアクセスがあるとも言われている程の、超大手通販サイトとなりました。

皆さんの中にも、利用する方は多いと思います。

Amazonユーザーであれば、是非とも発行しておきたいのが、Amazonクレジットカード。

Amazonクレジットカードは、三井住友カードを提携先としていており、発行にはカード審査が必要です。

ではAmazonクレジットカード審査を受ける前にどのような事に気を付ければ良いのでしょうか?

どのクレジットカードにも、カードの特徴に応じて審査で必要になる条件があります。

Amazonクレジットカード審査前に確認して頂きたい条件は次の4つです。

 

審査前に確認したい3つの条件
  1. 銀行系のクレジットカードでクレジットヒストリーが築けている
  2. Amazonクレジットカードの審査基準を満たしている
  3. 過去にクレジットカード支払い遅延等の事故情報がない
  4. 多重申し込みをしていない

 

今回は、これらの内容について解説していきたいと思います。

 

 

Amazonクレジットカード審査に通りたければ4つの条件を確認しよう

男性とクレジットカード

 

どのクレジットカードでもそうですが、クレジットカードは誰でも審査に通る訳ではありません。

審査に通る為に必要な条件があります。

Amazonクレジットカードには、本審査の前に即時審査という制度もありますので、併せて確認してみて下さい。

Amazonクレジットカード審査に通る為に、必要な4つの条件を確認していきましょう。

 

①銀行系のクレジットカードでクレジットヒストリーが築けている

Amazonクレジットカードは、三井住友カードとの提携カードです。

カード審査は提携先の三井住友カードが行っています。

つまり、銀行系のクレジットカードという事になりますね。

銀行系のクレジットカード審査は、正直言って甘くはありません。

その上、数年~数十年前に三井住友カードで支払い遅延等の事故をおこしている方は、Amazonクレジットカード審査に通るのはとても難しくなると言わざるを得ません。

裏を返せば、銀行系やその他クレジットカードでの支払いをきちんと行い、クレジットヒストリーが築けていれば、審査に通る可能性が上がる事になりますね。

 

  • クレジットヒストリーとは

過去のクレジットカード利用が、きちんと行えているかどうかを振り返る事。

例えば

『毎月のカード利用料金をきちんと遅延なく支払っているか?』

『キャッシングは遅延なく返済しているか?』

『毎月定期的にクレジットカードを利用しているか?』

これらの事を、過去にさかのぼって確認していく事がクレジットヒストリーです。

 

②Amazonクレジットカードの審査基準を満たしている

クレジットカードには、それぞれ独自の審査基準を設けています。

もちろんAmazonクレジットカードにも審査基準は存在するはずです。

この審査基準を開示してくれれば良いのですが、残念ながら我々に審査基準が開示される事はありません。

ここでは一般的な銀行系クレジットカードの審査基準を示します。

Amazonクレジットカード審査を受ける際には、最低でもこれらの基準は満たしておいて下さい。

 

一般的な銀行系クレジットカード審査基準
  • 年収 → 300万円以上
  • 勤務形態 → 一般企業以上の正社員
  • 勤続年数 → 1年以上
  • 居住年数 → 1年以上

 

さらに言えば、Amazonクレジットカード審査の申し込み画面を見てみると

会社員・会社役員 → 公務員 → 医師・弁護士・公認会計士など → ・・・

となっています。

この事からも、会社員や公務員等は審査で有利になる可能性が高い事が考えられます。

逆に、自営業やパートの方は審査に不利であると言わざる得ません。

ですので、最低でも上に挙げた条件は満たしておいた方が無難です。

ただし、この条件を満たしていないからといって、絶対に審査に通らない訳ではありませんので注意して下さい。

きちんとクレジットヒストリーを築けていれば、審査に通る可能性は十分にありますよ。

年収に関しては、年齢相応であれば大丈夫です。一般的には

  • 20代 → 250~300万円
  • 30代 → 300~350万円

と言われていますので、参考にしてみて下さい。

ちなみに、新卒の方は、勤続年数が半年程度でも審査に通過する可能性があります。

その際には、見込年収を記載すれば良い事が多いです。

現在の月収を12ヶ月貰えたとした見込み年収を入力して頂ければ大丈夫ですよ。

 

③過去にクレジットカード支払い遅延等の事故情報がない

Amazonクレジットカードを審査している、三井住友カードはCIC・JICC・KSCと呼ばれる個人信用情報機関に加盟しています。

仮に、他の金融会社で支払い遅延等の事故情報が登録されれば、信用情報機関は全てお見通しです。

このような人物に、新たなクレジットカード発行は行わないと考えるのが普通ですよね。

 

④多重申し込みをしていない

多重申し込みとは、短い期間の間に複数枚のクレジットカードを発行する事です。

このような申し込み方をしてしまうと、カード会社は

  • お金に困っている?
  • ポイント獲得目的で、ちゃんと使って貰えないのでは?

と考えます。

どんなに多くても、申し込みするクレジットカードは1ヶ月に1枚までとして下さい。

これ以上の多重申し込みは、危険ですので注意して下さいね。

 

Amazonクレジットカード審査は通りやすい?

パソコンとクレジットカード

 

Amazonクレジットカード審査の難易度はそこまで高くはありません。

確かに銀行系クレジットカードではありますが、三井住友カードとAmazonとの提携カードです。

流通系のクレジットカードに比べれば厳しいですが、純粋な銀行系クレジットカードよりは通りやすいです。

今までで解説してきたような事をきちんと守れていれば、審査には通る可能性が高いと言えます。

逆に、金融事故情報や多額のキャッシング・多重申し込み等を行っている方は、審査に通らない可能性が高いです。

もし審査に落ちてしまった場合は、6か月間は審査に通らないと考えていて下さい。

審査基準を見直し、6か月後に再挑戦してみる事をおすすめします。

これらを確認してもカード審査に通らない場合は、こちらの記事も併せて確認して下さい。

 

こちらの記事もおすすめ